沢山あるクリアファイルの用途

クリアファイルというと、学校やオフィスなどで勉強や仕事のためのプリントや資料などの書類を挟むために使うものです。

そのため、事務関連のものにしか必要ないアイテムだと思い込んでいる方も多いのではないでしょうか。

Infoseek ニュース情報の比較検討にオススメの情報を集めました。

しかし、クリアファイルには他の様々なシーンで活躍する場があるということをご存知でしょうか。



例えば長期で出張があるような場合には、ワイシャツやハンカチなどにアイロンをかけて、何枚も持って行くということもあるものですが、現地に着いてみてスーツケースから出してみたら、しわくちゃになっていたというような経験をお持ちの方も少なくないのではないでしょうか。そこで活躍するのがクリアファイルです。クリアファイルに入れて、荷造りをした荷物の一番上に置けば、アイロンをかけた時のようなピシッときれいな状態のままで持って行くことが出来るのでお勧めです。

また、ホームフリージングのときにも活躍します。

最高のクリアファイルを初めて利用する方へ知っておいて欲しい基礎知識やオススメ情報をお教えます。

共働きのために、昼間はオフィスで仕事をしていてゆっくりとお料理をする事が出来ないという主婦などは、週末に沢山カレーライスやミートソースなどを作っておき、冷凍して保存しておくというやり方をすると、夕飯のときの準備が大幅に楽になるのでお勧めです。


その際に、作ったものをフリージング用の保存袋に入れて冷凍させるのですが、形が揃わないと冷凍庫にきれいに入らなかったり、袋が破れてしまったりする原因になります。


そのような事を避けるために、クリアファイルにはさんで冷凍庫にきれいに入れると、幅もとらないために解凍をする時の時間短縮にもなるので重宝します。